【韓国スキンケア】マスクによる肌荒れ。原因とおすすめのスキンケア方法!

ライターアイコン

yooon

韓国コスメが大好きなSEOUL LIFE エディター兼マーケティング担当です。

こんにちは皆さん!

 

2020年も終わりに近づき、コロナの感染が始まってからもう1年が経とうとしています、、。
毎日マスクを着用する生活も、1年ということですよね。

真夏にマスクするなんて絶対無理!と思っていた時期もあっという間に過ぎて
あっという間にもう冬です!😂

 

この1年、 マスクによって
今まで経験したことのなかった肌トラブルに悩まされている方も多いのではないでしょうか?!

私もそんな悩みを持つ1人です😷😷

今までニキビができなかったところに出来たり、肌が乾燥したり、、
今年は、鎮静系の商品を調べたり、基礎スキンケア商品に関心がかなり傾きました。

 

 

今回はそんなマスクによる肌荒れの原因とスキンケア方法をご紹介します!

■ マスクによる肌荒れの原因

 1. 摩擦

マスクを付けたり外したりする時、着用している際も口元を動かすなど、
マスクが皮膚に触れている部分は常に摩擦が発生しています。

ポリエチレン・ポリエステルなどの合成繊維で作られたマスクと皮膚が常に擦れて
摩擦が肌にダメージ・刺激を与えることで肌トラブルが発生します。

 2. マスク着脱による急激な湿度と温度の変化

マスク内は外に比べて体温と呼吸によって
常に高温・多湿な状態。
そんな状態にマスクを外すことで肌の水分が急激に失われて、乾燥してしまいます。

お風呂上がりは肌が乾燥するため、上がったらすぐに保湿ケアをしなければいけませんが
マスクを外したときの肌がまさにその状態です!

外出先で肌にスキンケアをすることなど滅多にないと思うので、乾燥してしまうのですね😱😱

 

また、頻繁に温度や湿度が変わることで、肌の皮脂バランスが崩れ、肌荒れが起きます。

■ スキンケア対策

 鎮静&保湿

マスクによる肌荒れのためのケアには
鎮静!!!保湿!!!が大切です。

1日のマスクによる刺激を受けた肌を鎮静してあげ、
乾燥している肌をしっかり保湿、乾燥の予防をしてあげてください。

化粧水と乳液に保湿クリームをプラスすることをおすすめします。

保湿ケア商品を選ぶ際は特に
肌再生効果や鎮静効果のある成分が入った化粧品を選ぶことをおすすめします。

 

〇保湿
〇肌再生(バリア)効果
〇鎮静効果

この3点に注目して選んでください。

 シートマスクも注意

またマスク着用によって敏感になっている肌には
極力刺激を与えないように、スキンケア商品をあれこれ重ねて使いすぎないことが大切です。

 

マスクの摩擦によってトラブルが発生している方は、
鎮静成分が入っていてもシートマスクの使用を一時お休みしてください。

シートマスクに使用する繊維も、マスクと同じ合成繊維を使用している場合がほとんどであるため、
肌により刺激を与える危険性があるそうです😷😷

■ マスクトラブルにおすすめのアイテム

そんなマスクトラブルにおすすめの保湿クリームはこちらです!

● CELL FUSION C カーミングダウンクリーム

敏感になった肌のための保湿&鎮静クリーム
〇敏感肌適合テスト済
〇皮膚安全性テスト済

 

– レッドペプチド成分が敏感で熱くなった肌を鎮静
– ナチュラル成分で配合された 緑のクリームで自然なトーンを補正
– 敏感肌でも安心して使用可能

ドクタージャルトのシカペアクリームのような薄緑色のクリームです。
テクスチャーはなめらかなプリンのような感じで、
ドクタージャルトよりは柔らかいです!

肌への吸収が速く、思ったよりさっぱりでべたつきがないので
私は朝の化粧前に使うのがあっているかなと思いました!😇

🙂レビュー🙂

・べたべたしないで爽やかな仕上がりです
・肌が敏感になっているときに塗ると、肌荒れが落ち着いてくれて
しっとり鎮静してくれるのでお気に入りです。
・自然な肌トーン補正と保湿力が毎日使いにぴったりです
・パックするようにたっぷり塗って寝ると朝に肌の調子が良くなっているのを感じます。
・敏感肌、乾燥肌の方や重たいクリームが嫌いなオイリー肌の方にもおすすめ

Recommended Posts